想いを口にする



先日の沖縄出張は、久しぶりに再開したお客さまに会いとても素敵な時間になりました。

友人とも会う時間があり、10歳ほど歳の離れた友人が



「いつ大事な人との別れがくるかはわからないから

機会があるときに、大好きなことや感謝の気持ちをしっかりと言葉にしたい

だから大好きなリエさんと会えて嬉しい」と一言。


そうやって素直に口にしてくれる嬉しさを感じると同時に

別れは歳を重ねるほどに多くなっていく

その中で何度顔を合わせて、声を聞くことができるのかな


そんなことを考え。

彼女との時間を考え

両親が、兄妹、パートナーとの時間を考え


離れているけど、ふとその人のことを考えるときにLINEやメールをしてみようとも思いました。


お客様にも同じように、お会いしたときには会いたかったこと。話したかったことをしっかりと伝えていこう。


彼女の心からの言葉は、改めて気づきをくれました。

そんな友人の言葉は、しっかりと心に響き日に日に波紋のように心に広がり続けています。